You are here: Home // ユーティリティ // PrintAssist プリントアシスト – iWare Inc.

PrintAssist プリントアシスト – iWare Inc.

2月 03, 2021 | コメントは受け付けていません。

iWare Inc. - PrintAssist プリントアシスト アートワーク PrintAssist プリントアシスト
iWare Inc.
ジャンル: ユーティリティ
価格: ¥10,000
リリース日: 2015年12月14日

今まで、FileMaker Goから特殊な用紙サイズへの印刷は、各プリンターメーカーのSDKを組み込む方法しかありませんでした。
これからはネイティブアプリにプリントSDKを組み込むことなくスクリプトで、iOSアプリケーション「PrintAssist」を呼び出すだけ!
AirPrint及びAirPrint非対応プリンターにも印刷可能!POSプリンターやドットインパクトプリンター、ラベルプリンター...など特殊な用紙のプリンターへもワンタップで印刷することができます。

【PrintAssistの特徴】
・AirPrint対応及び非対応のプリンターに印刷ができます!
・特殊な用紙サイズでもレイアウトを崩さず印刷できます!
・オブジェクト(イメージ、PDF、手書きサイン等)も受け渡し可能です!
・QRコード、バーコードの印刷も可能です!
・ワンタップで印刷できます!
・各社から提供されているプリントSDKを組み込む必要がありません!
・部数指定できます!

【さまざまなコンテンツが印刷可能】
FileMaker Go内の、写真、PDF、手書きサインのデーターなどを、PrintAssistに受け渡すことができ、そのまま印刷することができます。
QRコードやバーコードの印刷は、FileMaker Go側で生成し、そのまま渡し印刷することも、データーのみ渡しPrintAssist側で生成し印刷することもできます。
ロゴの印刷など、固定のイメージデーターを毎回印刷する場合はイメージをPrintAssistに持たせることも可能です。システムの内容に応じて、柔軟な使用が可能です。

【注意事項】
1.PrintAssistはFileMaker Goなどのアプリ内にスクリプトを書くことが必要です。
仕様書とサンプルは下記よりダウンロードできます。
http://iwares.co.jp/printassist/

2. 印刷できるプリンターはPrintAssist LITE(無料版)と同じです。PrintAssist LITEにて印刷ができることを確認の上、ご購入ください。

※M1搭載MacではBluetoothでの印刷には対応しておりませんので予めご了承下さい。

© © 2015 - 2020 iWare Inc.

Tags:

You are here: Home // ユーティリティ // PrintAssist プリントアシスト – iWare Inc.

PrintAssist プリントアシスト – iWare Inc.

2月 03, 2021 | コメントは受け付けていません。

iWare Inc. - PrintAssist プリントアシスト アートワーク PrintAssist プリントアシスト
iWare Inc.
ジャンル: ユーティリティ
価格: ¥10,000
リリース日: 2015年12月14日

今まで、FileMaker Goから特殊な用紙サイズへの印刷は、各プリンターメーカーのSDKを組み込む方法しかありませんでした。
これからはネイティブアプリにプリントSDKを組み込むことなくスクリプトで、iOSアプリケーション「PrintAssist」を呼び出すだけ!
AirPrint及びAirPrint非対応プリンターにも印刷可能!POSプリンターやドットインパクトプリンター、ラベルプリンター...など特殊な用紙のプリンターへもワンタップで印刷することができます。

【PrintAssistの特徴】
・AirPrint対応及び非対応のプリンターに印刷ができます!
・特殊な用紙サイズでもレイアウトを崩さず印刷できます!
・オブジェクト(イメージ、PDF、手書きサイン等)も受け渡し可能です!
・QRコード、バーコードの印刷も可能です!
・ワンタップで印刷できます!
・各社から提供されているプリントSDKを組み込む必要がありません!
・部数指定できます!

【さまざまなコンテンツが印刷可能】
FileMaker Go内の、写真、PDF、手書きサインのデーターなどを、PrintAssistに受け渡すことができ、そのまま印刷することができます。
QRコードやバーコードの印刷は、FileMaker Go側で生成し、そのまま渡し印刷することも、データーのみ渡しPrintAssist側で生成し印刷することもできます。
ロゴの印刷など、固定のイメージデーターを毎回印刷する場合はイメージをPrintAssistに持たせることも可能です。システムの内容に応じて、柔軟な使用が可能です。

【注意事項】
1.PrintAssistはFileMaker Goなどのアプリ内にスクリプトを書くことが必要です。
仕様書とサンプルは下記よりダウンロードできます。
http://iwares.co.jp/printassist/

2. 印刷できるプリンターはPrintAssist LITE(無料版)と同じです。PrintAssist LITEにて印刷ができることを確認の上、ご購入ください。

※M1搭載MacではBluetoothでの印刷には対応しておりませんので予めご了承下さい。

© © 2015 - 2020 iWare Inc.

Tags: