You are here: Home // ユーティリティ // ClinoScope – TOON,LLC

ClinoScope – TOON,LLC

11月 22, 2021 | コメントは受け付けていません。

TOON,LLC - ClinoScope アートワーク ClinoScope
TOON,LLC
ジャンル: ユーティリティ
価格: ¥120
リリース日: 2016年4月26日

「ClinoScope」は、角度・勾配、3次元の傾斜角(yaw/pitch/roll)、角速度などを簡単に測定表示できるiPhoneアプリです。

iPhone端末の内蔵センサの情報をもとに、現在の端末姿勢をリアルタイムに表示します。さまざまな場所の傾きを簡単に計測することができます。

このアプリには、2つの測定表示モードがあり、INCLINEモードで傾斜計、TIMEモードで角度・角速度の時間軸グラフをそれぞれ表示できます。

特長 :
- iPhoneに最適化、コンパクトなコードサイズ
- 角度、3次元の傾斜角(yaw/pitch/roll)、角速度などのリアルタイム表示
- 多彩な計測表示モード(INCLINE/TIME)
- スナップショット機能(写真への画面保存)

利用例 :
- 床、家具、建物などの傾き具合の精密計測。
- 機器設置時のレベル出し。
- オフロード走行時の車の傾斜角度の計測。
- オーディオ機器のセッティング調整、例えば、スピーカの厳密水平基準での設置調整。
- 各種スポーツでの利用、例えば、ゴルフでのグリーン傾斜角度の計測

機能 :
1)INCLINE(3次元・傾斜計モード)
このモードは、加速度センサの情報を利用して、3次元の傾斜計として動作します。iPhone端末の姿勢にあわせて、その角度、勾配をビジュアルに表示します。

なお、iPhone端末の姿勢状態(Faceup、Portrait、Landscape)によって計測表示は若干異なり、つぎのようになります。

- Faceup (端末水平) : 地平面に対して、端末が水平になった状態です。このとき、pitchとrollの角度を円弧で、yawの角度を円針で表示します。また、クロスマーク(+)で、端末を真上からみた天頂(あるいは天底)の位置を表示します。

- Portrait (縦持ち) : 端末を縦持ちした状態で、ホームボタン下側が基準となります。このとき、pitchとyawの角度を円弧で、rollの角度を円針で表示します。

- Landscape (横持ち) : 端末を横持ちした状態で、ホームボタン右側が基準となります。このとき、rollとyawの角度を円弧で、pitchの角度を円針で表示します。

2)TIME(時間グラフ)
このモードは、ジャイロセンサから出力される3軸(pitch/yaw/roll)角度と角速度のデータをグラフ表示してリアルタイムに見ることができます。Faceup (端末水平) の状態でご利用ください。

- 角度表示 : pitch : -π/2〜π/2 [rad] (-90°〜90°)
yaw : -π〜π [rad] (-180°〜180°)
roll : -π〜π [rad] / -180°〜180°
- 角速度 : pitch / yaw / roll : -4π(-12.56)〜4π(12.56) [rad/sec]
 
備考:
端末故障の原因となりますので、過大な加速度(衝撃など)を与える利用方法はお避け下さい。

© © TOON,LLC

Tags: