You are here: Home // ユーティリティ // ゴッド設定判別カウント+Aメソッド – Kyosuke Takahashi

ゴッド設定判別カウント+Aメソッド – Kyosuke Takahashi

9月 13, 2019 | コメントは受け付けていません。

Kyosuke Takahashi - ゴッド設定判別カウント+Aメソッド アートワーク ゴッド設定判別カウント+Aメソッド
Kyosuke Takahashi
ジャンル: ユーティリティ
価格: ¥360
リリース日: 2018年7月31日

ゴッドシリーズならこのアプリ1つで全てOK!
パチスロ、ゴッドシリーズの設定判別ツールです。

大きく分けて
(1)カウンター
(2)滞在モード、設定判別ツール
(3)全機種、全設定のシミュレーション
の、3つの機能があります。

(1)カウンター
凱旋ハーデスで設定差となる、黄7、3連やボーナスを、
ボタンでカウントしながらすぐに設定判別をし、そのまま続けてカウントできます!
また、画面を見なくてもカウントできるように、ボタンプッシュ時にはバイブレーションする動作も!


(2)滞在モード、設定判別ツール
NEW!
新たに現在の出目をカウントして、滞在モードを判別することができるようになりました!!
使い方は簡単!
ただ打ちながら出てくる出目をアプリに合わせてカウントするだけ!
これで今天国なのか、通常なのか、低確なのか、いつでもすぐに判別することができます!
こんなアプリ他にない!

凱旋、ハーデスの設定判別をすることができます。
・ゲーム数と大当たり回数を入力するだけで瞬時に設定を計算することができます。

・途中から打ち始めた場合も、開始、終了Gを入力することで、きちんとすべての要素を計算します。
0Gから打ち始めていない場合でも、全ての要素を入力して下さい。
途中からカウントした要素もそれぞれ計算し、
設定判別要素として有効に活用(精度が増します)出来ます。

NEW!・その台の偏差値を計算、表示します。
=>ただ設定判別を計算しても、最後に判断するのは人間のあなたです。
そこで、
「同じ設定6ぽい台でもどの程度強いのかが分かる」
というように、1つの数字だけでその台の強弱を判断できるように偏差値を導入しました。
この機能は他のアプリにはありません。唯一です。


(3)全機種、全設定のシミュレーション
・各機種ごと、各設定ごとにシミュレートしたスランプグラフや差枚数のデータを、ウェブサイト経由で見ることが出来ます。

高設定の一時凹みや、低設定の一時吹き上げも、視覚的に把握することが出来るようになります。
グラフから設定6のパターンを見抜く材料にもなります。

対応機種:
ミリオンゴッド神々の凱旋
アナザーゴッドハーデス奪われたzeus

・偏差値について

普通パチスロでは使わない概念なので不思議に感じる方もいらっしゃるかもしれません。
(身近な例として、マイジャグラーで例えますが、全てのパチスロや、ゴッドシリーズでも同じことです。)
ここに3台の良さげなマイジャグラーがあるとします。


1,1000G:BB5,RB5:BB(1/200)RB(1/200)合算(1/100)
2,3000G:BB13,RB12:BB(1/231)RB(1/250)合算(1/120)
3,4000G:BB16,RB16:BB(1/250)RB(1/250)合算(1/125)

どれも丁度空いていたとしてどれに座りますか?
どれも良い台ですが、悩みますよね。
設定判別ツールを使ってどの台が優れているか考えると思いますが、
偏差値を使えば1つの数字で判断できます。
なお、上の例の答えとしては、

1,偏差値:57
2,偏差値:58
3,偏差値:59

なので、3番が一番良い台(設定6の可能性が一番高い台)ということが言えます。

・偏差値56以上の台しか狙わない!
・偏差値53以下になったらヤメる
このように、自分のルールを決めて打つと良いでしょう。

各機能は「Aメソッドhttps://pachislot.win/」から提供されています。
ゴッドシリーズは(c)ユニバーサルエンタテインメントです。

© © 2018 Kyosuke Takahashi.

Tags: