You are here: Home // レファレンス // mem – Catalystwo Limited

mem – Catalystwo Limited

4月 01, 2018 | コメントは受け付けていません。

Catalystwo Limited - mem アートワーク mem
Catalystwo Limited
ジャンル: 辞書/辞典/その他
価格: ¥600
リリース日: 2014年2月15日

ドイツ発ハンドコンピューター、別名ライトナーシステムを実現するフラッシュカード暗記支援ツールです。

コンパートメントは5つに別れています。
単語を書いたカードを、1番目のコンパートメント(箱)に入れます。このコンパートメントは30枚まで入れることができます。このコンパートメントを適宜見直してみて、覚えていたら、2番目のコンパートメントにいれます。

1番目〜4番目のコンパートメントは、人間の記憶に効率的な大きさとなっており、効率的に単語を記憶するのに役立ちます。自分の手を動かして脳にインプットすることから、ハンドコンピューターと呼ばれています。

▶ コンパートメントに別れている理由
人の記憶は眠らないと定着しません。脳内の海馬に蓄積された短期記憶は、夜寝ている間に大脳皮質に長期記憶として書き込まれます。でも海馬に書き込まれた短期記憶は、翌日にはその多くが大脳に書き込まれることなく忘れられてしまいます。しかし、日を分けて後日に暗記を繰り返せば、短期記憶が徐々に長期記憶に書き込まれてゆくのです。
一度に多くの単語を時間を掛けて暗記するのは時間の無駄です!覚えたつもりになっても、結局忘れてしまうのです。短期記憶はそう簡単に長期記憶に書き変わらないからです。でもコンパートメントごとに日を開けて、繰り返して「思い出す」という行為を重ねることで、記憶は徐々に長期記憶に書き込まれて行きます。これはドイツでは古くから行われているSRS(期間記憶再生システム)暗記法、通称ハンドコンピューターといいます。

▶ カードに英単語を入力するだけ。和訳はアプリケーションが自動的に調べてカードに追加します。(本アプリケーションは英単語を覚えるのに最適ですが、もちろん他の用途にも使用できます。)

▶ 簡単に意味を調べたい場合、カードをめくります。和訳が自動的に表示されます。本格的に意味を調べたい場合、カードをタップして、iOS内蔵のプログレッシブ英和、Oxford English Dictionaryなどの辞書を引くことができます。

▶ 「思い出す」という行為を大切にして下さい。これが暗記を向上させるための重要な事項です。

▶ 辞書サイトを比較
画面の右側をスワイプして、『意味を調べる』引出しを表示しましょう。
調べたい単語を、内蔵辞書や辞書サイトなどで検索することができます。
辞書サイトには、Weblio、英辞郎など、おすきなサイトを手動で追加できます。
=辞書サイトの追加方法=
1. 『意味を調べる』のBingやGoogleなどをタップして検索結果を表示
2. 検索結果の中から辞書サイトを選んでタップします
3. 画面下の書き出しボタンをタップ
4. 「”意味を調べる”に追加」を選択。これでサイトが追加されます。

▶ 目で見てわかる達成度
Core Animation技術を使用した3D表示。カードの束の厚みが目で見てわかるので、達成感を得ることができます。

▶ 片手でできる簡単ジェスチャー操作
覚えている、忘れた、カードを裏返す...画面のどこをタッチしてもOKな簡単ジェスチャー操作。片手で操作ができます。

▶ 自作カードをスキャンして取り込み
手書きの単語カードや市販の単語カードなどを取り込んでハンドコンピュータとして効率よく覚えることができます。
= カードをスキャンする方法 =
1. 『+』ボタンを押して、カード追加画面を出します。
2. カメラボタンをタップします。
3. 「カードを一括スキャン」を選択し、ガイドに従って追加します。

▶ CSVファイルを通じて簡単取りこみ
既存のアプリや暗記サイトなどで作成されたCSV形式のフラッシュカードデータを取り込むことができます。

▶ Dropboxを通じて、複数のデバイスと同期。
書類形式はテキストなので、PCでブラウジング中にわからない単語に遭遇したら、早速テキストに登録。手持ちのiPhoneのハンドコンピューターに自動的にカードが登録されます。^1
= Dropboxをつかって一括登録する方法 =
Dropboxがインストールされたパソコンを用意します。
このようなファイルを用意します
--------
単語1
単語2
単語3
.
.
.
--------
Dropbox内の「ハンドコンピューター」のフォルダに、UTF8エンコード、拡張子csvで保存します。
(英単語の和訳は、アプリが自動で調べます。)


▶ 書類はテキスト形式^2
アプリケーション独自の形式ではありません。

▶ 深夜でも見やすいナイトモード搭載



参考文献
So Lernt Man Lernen. Der Weg Zum Erfolg, Sebastian Leitner 1972
http://en.wikipedia.org/wiki/Spaced_repetition
http://en.wikipedia.org/wiki/Leitner_system

Launch URL scheme for this app
comcatalystwohandcomputer

Demo Video:
http://vimeo.com/84745906


^1 Dropboxアカウント(無料)が必要です。Mac/PCに同期するには、Mac/PCにDropboxがインストールされている必要があります。iPhoneにDropboxをインストールする必要はありませんが、インストールされている場合、パスワードを入力することなくリンクできます。

^2 UTF8エンコーディングのCSVファイルです。Dropboxを経由してパソコンの一般的なテキストエディタで編集できますが、表計算ソフトを使用すれば見やい状態で編集できます。書類を変換して読み込むのではなく、テキストファイル(CSV)がそのまま本アプリケーションで使われる形式です。

*Goo, Merriam-Webster, Weblio, Bing, Google, 英辞郞, プログレッシブ英和、Oxford English Dictionary, Dropboxは、いずれも他社の商標/サービスです。

© © Catalystwo Ltd

Tags: