You are here: Home // ミュージック // Laplace – AUv3 Plugin Synth – iceWorks, Inc.

Laplace – AUv3 Plugin Synth – iceWorks, Inc.

7月 20, 2021 | コメントは受け付けていません。

iceWorks, Inc. - Laplace - AUv3 Plugin Synth アートワーク Laplace - AUv3 Plugin Synth
iceWorks, Inc.
ジャンル: ミュージック
価格: ¥980
リリース日: 2014年10月8日

Laplaceは、レゾネータ・シンセシスを基本とする物理モデルシンセサイザーで、弦を擦る・はじく、管を吹く、金属的な音色を簡単に作り出す事ができます。しかしそれは実在の楽器音を再現するためではなく、新しいシンセサイザーサウンドを、新しい方法で作り出すためにデザインされました。

LaplaceはiPadだけでなくiPhoneでも動作します。またAudio Unit Extensions (AUv3)に対応しているので、AUv3対応ホストにプラグインすることができます。それぞれの画面サイズにおいて、使いやすく直感的であるように異なるレイアウトが設計されています。

# Synthesizer Engine
* Exciter
- Click - Stiffness, Color, Decay, Damper Noise
- Noise - LPF, HPF, ENV
* Resonator
- Flavor, LPF, ENV, Pitch ENV
- Sine - Pitch, FM, ENV
- HPF
* LFO
* Effectors
- Chorus
- Delay
- Reverb

# Universal App
iPadとiPhoneに対応し、異なる画面サイズに最適化された複数の画面レイアウトを有しています。

# Audio Unit Extensions (AUv3)
あなたはこのAUv3 Plug-InをAudio Unit Extensions (AUv3) に対応したホストアプリケーションのなかで使用する事ができます。

# Audiobus
ライブオーディオをAudiobusと互換性のあるアプリケーションに直接ストリーミングする事が出来ます。詳細は https://audiob.us をご覧ください。

# Ableton Link
Linkは、ローカルネットワーク上で複数のデバイスのタイミングをそろえるテクノロジーです。詳細は https://www.ableton.com/link/ をご覧ください。

# MIDI入力
- Core MIDI, Virtual MIDI, Inter-App Audio MIDI Input
- MIDI クロック同期
- MIDI コントローラマッピング

詳細はこちら: https://icegear.net

© © iceGear

Tags: