You are here: Home // ゲーム // ゆるゆる劇場クラシック – KAERUPANDA INC.

ゆるゆる劇場クラシック – KAERUPANDA INC.

10月 03, 2017 | コメントは受け付けていません。

KAERUPANDA INC. - ゆるゆる劇場クラシック アートワーク ゆるゆる劇場クラシック
KAERUPANDA INC.
ジャンル: ゲーム
価格: ¥250
リリース日: 2017年10月1日

ガラケーで人気だった、ゆるゆる脱力寸劇アドベンチャー
「ゆるゆる劇場」シリーズの1、2、3がスマホで遊べます。
既存ファンも懐かしく楽しく、新規ユーザーでも、エピソードが最初からなので、しっかり面白く遊べます。

操作はバーチャルキーを採用!
画面中央周辺で選択したい方向に指をフリックしたりなぞると方向キーに!
・ちょっとちょっとな小さい動きをオススメします!
・押しっぱなしも引っ張りっぱなしも有効なので、ゆる1から慣れて欲しい!
・左右下部のタップゾーンをタップすることで決定キーに!
・方向キーは決定キータップゾーン以外のどこでも有効。
、、、という非常に感覚的に操作しやすい作りになっています。
タイトル画面、ゲーム選択画面、ゲームのBGは青木俊直氏の新規描き下ろしで、
ゆるい世界感を楽しめます。
ゆるゆる劇場1は、最初のエピソードで、ヘワイに弱点を克服する旅の珍道中!
ゆるゆる劇場2では、ゴムーンの里帰り、チブリアへの旅のエピソードが楽しめます。
今でも、新鮮な面白さです!
ゆるゆる劇場3の舞台は、ミャゴヤ!哀・恥球博開催中のあかまるの帰郷エピソードが楽しめます!

それぞれ、個別課金になってしまいますが、旧作全9作を3本に分けて配信後、
10にあたる新作の開発を検討しています。
時事ネタはちょっと懐かしいけれど、面白さは普遍でした!

ファンの方へ
いつも応援、ありがとうございます。
ユーザーが多ければプロジェクトは続きますが、
少ないと途中で開発終了する可能性があります。
旧作を支持いただければ、新作の開発費になっていきます!
どうかこれからも応援、よろしくお願いいたします!!

※ガラケーのゲームをエミュレートしているような作りの為、
アプリ内アプリのミニゲームでの操作方法の表記などが、ガラケーのままになっている部分があります。ご了承ください。

開発&販売:株式会社カエルパンダ
©G-MODE Corporation/© 青木俊直
協力:株式会社ブループリント

© ©G-MODE Corporation/© 青木俊直

Tags: