You are here: Home // 天気 // 高解像度降水ナウキャスト雨アラーム – Ken Shimada

高解像度降水ナウキャスト雨アラーム – Ken Shimada

5月 20, 2020 | コメントは受け付けていません。

Ken Shimada - 高解像度降水ナウキャスト雨アラーム アートワーク 高解像度降水ナウキャスト雨アラーム
Ken Shimada
ジャンル: 天気
リリース日: 2014年9月30日

気象庁の「高解像度降水ナウキャスト」のデータを使用して、雨が降る予想が出た時に事前に通知するアプリです。もちろん、雨雲の動きを確認することも可能です。

■お知らせ■
8/8 テレビ放送にてゲリラ豪雨対策に有効なアプリとして紹介されました。

■特徴■
【ポイント1】降水予測の計算が細かいからよく当たる!

本アプリでは、気象庁の最新の気象予測システム「高解像度降水ナウキャスト」のデータを使用しています。このシステムは降水域の分布を250mという高解像度で計算を行うことで精度の高い降水予測を実現しています。
(* 高精度の予測は30分後までです。高精度の予測通知を希望される場合は通知タイミングを降雨前30分以内に設定してください。直前に通知するほど精度が高くなります。)

【ポイント2】通知地域を細かく設定できる!

本アプリでは、通知する地域を地図上の任意の地点をピンポイントで指定することが可能です。
また、ご自宅、勤務先など複数の地点を登録していただけます。
更に、あなたのご都合の良い時間帯に通知を受信するように設定できます。

■ご注意■
本アプリは通知地域設定の設定に「常に最新の現在位置を取得する」設定をすることが可能です。この設定を使用した場合は、アプリを起動していないときでも定期的に位置情報を取得するため、バッテリーが急激に減りやすくなりますのでご注意ください。

© © Digital Equality

Tags: